本校 教務室

 >  > 「発達と老化の理解1(高齢者疑似体験)」(介護福祉学科)

2016年7月11日 15:30

「発達と老化の理解1(高齢者疑似体験)」(介護福祉学科)

7月7日(木)、発達と老化の理解1の授業の中で「高齢者疑似体験」を行いました。

本校には3種類(7体)の高齢者疑似体験セットがあります。

070701.jpg

介護福祉学科の教室は3階にあります。1階の図書室まで降りてきて、本を読むことが課題です。

070702.jpg

御存じのとおり、毎日30度を超える猛暑日。教室・図書室にはエアコンありますが、廊下にはありません。汗をかき、図書室まで降りてきました。

070703.jpg

もちろん、白内障を経験するためのゴーグルも使用していますので、字が読みづらいです。

070704.jpg

 

もうすぐ、通所リハビリテーションでの実践です。高齢者疑似体験を通し、利用者の立場を経験することが学びを深いものにしてくれるでしょう。

平成28年度も様々な企画をオープンキャンパスで実施します。皆様のお越しをお待ちしたいと思います。

【次回のオープンキャンパスは7月16日(土)です】
オープンキャンパスの申し込みはこちら

【資料請求ご希望の方】
資料請求はこちら

「看護師と介護福祉士のプロを育てる! 大川看護福祉専門学校」

最新のキャンパスブログ一覧

2016/07/21
7/17 基礎看護技術パート2(足浴)
2016/07/21
7/16 関連実習病院・施設見学会を実施しました
2016/07/13
7/3 オープンキャンパスは七夕会を開催!
2016/07/11
「発達と老化の理解1(高齢者疑似体験)」(介護福祉学科)
2016/07/11
「セラピューティック・ケア論(12回目)」(介護福祉学科)
2016/07/11
「セラピューティック・ケア論(11回目)」(介護福祉学科)
2016/07/04
学生に対する「防犯講話」を受講しました
2016/06/30
小児看護学―幼児期のおやつ作り―
2016/06/25
「セラピューティック・ケア論(10回目)」(介護福祉学科)
2016/06/25
文書表現法(介護福祉学科)

>> もっと見る

アーカイブ