本校 教務室

 >  > 7/30 介護福祉学科 4種類の高齢者疑似体験

2014年8月 6日 09:30

7/30 介護福祉学科 4種類の高齢者疑似体験

7月30日(水)に授業「発達と老化の理解Ⅰ」で高齢者疑似体験をしました。
okawaocblog2014073001.jpg
4グループに分かれ、4種類の高齢者の疑似体験セットを利用しました。
着衣だけなら、どうにか大丈夫のようです。
okawaocblog2014073002.jpg
山崎先生(看護学科教員)より、ベルトを締めてもらい、腰をかがめた状態となりました。
高齢者疑似体験をしながら校内を散策しました。
3階の介護福祉学科教室
  ↓
西階段を2階まで降り、2階廊下を東階段まで歩きます。
  ↓
東階段を降り、1階のピロティ(外来者駐車場)で膝の屈伸運動を20回
 膝が曲がりにくいように固定した状態では、とても辛いようです。
  ↓
そして、西階段を3階まで上がります。
 学生でも3階までの階段は辛いのですが、疑似体験を着衣した状態では息を切らすようでした。
okawaocblog2014073003.jpg
今月は認知症疑似体験・高齢者疑似体験と利用者の気持ちに寄り添う体験ができました。

いろいろな演習を通し、介護を学んでいっています。

最新のキャンパスブログ一覧

2015/11/11
看護学科 戴帽式を挙行しました
2015/11/02
かんな祭(学校祭)を開催しました
2015/10/24
大川看護福祉専門学校・福岡国際医療福祉学院がRKBラジオ祭りに参加しました
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 介護福祉学科編
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 看護学科編
2015/09/02
9/1 介護福祉学科 くるくるレインボーを作ろう♪♪
2015/08/27
8/22 介護老人保健施設水郷苑で夏祭りボランティア
2015/08/24
8/16 オープンキャンパスの様子をお伝えします
2015/08/05
8/5 介護福祉学科 医療的ケア練習中
2015/08/05
8/1 オープンキャンパスでは卒業生の話を伺いました!

>> もっと見る

アーカイブ