本校 教務室

 >  > 5/9「生活の快支援論」でのクラフト チューリップ犬を作成しました さまざまな作

2014年6月 2日 09:13

5/9「生活の快支援論」でのクラフト チューリップ犬を作成しました さまざまな作品が出来ました!

5/9、介護福祉学科では、「生活の快支援論」の授業で、「2.5次元のペーパークラフト」を学びました。
「生活の快支援論」は、高齢者だけではなく障がい者の利用者の方々が、余暇活動の一つとして楽しめるものも実際に体験して、実習などでの実践できるものを身につけるために学んでいます。
「2.5次元のペーパークラフト」とは「きりおこし」「ほりおこし」と呼ばれる1枚の紙からカッター1本で作る技法です。このペーパークラフトは『障がい者と共に創る文化活動ワークショップ』の中で体験したものを学生に伝える授業でした。
学生の中にはソフトバンクのファンもいて、チューリップの中や横に「雄一」「健志」と書かれたものあり、個性的な作品がたくさんできました。
okawacwblog2014053001.jpgokawacwblog2014053002.jpg
okawacwblog2014053003.jpgokawacwblog2014053004.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2015/11/11
看護学科 戴帽式を挙行しました
2015/11/02
かんな祭(学校祭)を開催しました
2015/10/24
大川看護福祉専門学校・福岡国際医療福祉学院がRKBラジオ祭りに参加しました
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 介護福祉学科編
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 看護学科編
2015/09/02
9/1 介護福祉学科 くるくるレインボーを作ろう♪♪
2015/08/27
8/22 介護老人保健施設水郷苑で夏祭りボランティア
2015/08/24
8/16 オープンキャンパスの様子をお伝えします
2015/08/05
8/5 介護福祉学科 医療的ケア練習中
2015/08/05
8/1 オープンキャンパスでは卒業生の話を伺いました!

>> もっと見る

アーカイブ