本校 教務室

 >  > 12/15 東日本大震災からの復興を目的とした募金のため大川市を訪れました

2011年12月16日 11:36

12/15 東日本大震災からの復興を目的とした募金のため大川市を訪れました

本校は、10月22日、23日に開催した第20回かんな祭(学校祭)のバザーの売上金(74,530円)を、東日本大震災の被災地の復興のために、大川市を通して募金を行いました。このため、12月15日に、学生代表の2名が大川市役所を訪れました。
 代表となったのはかんな祭実行委員長古賀泰子さんと副実行委員長の原奈津子さんの2人です。植木光治市長に直接募金をお渡しするという大役でしたが、2人とも直前まであまり緊張した様子はありません。
ookawasiraihou01.jpg
なかなか入る機会のない市長室を初めて訪れて復興への学生の思いをしっかりと伝え募金をお渡ししました。市長からお礼の言葉も頂きました。
ookawasiraihou02.jpg
その後、市長と歓談する時間もありました。
ookawasiraihou03.jpg
植木市長からは、大川市の歴史や、市旗にまつわるお話などを伺うことができました。大川市の市旗のデザイン性の素晴らしさについても理解でき、学生も感激でした。
ookawasiraihou04.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2015/11/11
看護学科 戴帽式を挙行しました
2015/11/02
かんな祭(学校祭)を開催しました
2015/10/24
大川看護福祉専門学校・福岡国際医療福祉学院がRKBラジオ祭りに参加しました
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 介護福祉学科編
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 看護学科編
2015/09/02
9/1 介護福祉学科 くるくるレインボーを作ろう♪♪
2015/08/27
8/22 介護老人保健施設水郷苑で夏祭りボランティア
2015/08/24
8/16 オープンキャンパスの様子をお伝えします
2015/08/05
8/5 介護福祉学科 医療的ケア練習中
2015/08/05
8/1 オープンキャンパスでは卒業生の話を伺いました!

>> もっと見る

アーカイブ