本校 教務室

 >  > 10/23かんな祭特別講演会開催「ハンデに負けない生き方」

2010年10月26日 18:13

10/23かんな祭特別講演会開催「ハンデに負けない生き方」

 大川看護福祉専門学校では、10月23日かんな祭特別講演会を開催しました。講師は、小川明浩氏で、テーマは「ハンデに負けない生き方」です。
 「視力3cmそれでも僕は東大に」の著者である、小川氏は、福岡県出身の23歳。未熟児で生まれ、生後、弱視・色覚異常が判明しました。しかし、それを乗り越え現役で東大に合格し、現在は東京で、会社員として働いています。
 当日、講演会は、本校の学生が進行役を務めました。

 

 小川氏は、弱視や色覚異常を抱えながらも、普通高校を卒業し、現役で東京大学文学部に入学、卒業しました。
 講演では、幼いころから思春期を経て大学時代そして現在に至るまで、障害と向き合い、またそれを乗り越えるまでに体験した様々な出来事を飄々と語られました。
 自身が受けた“いじめ”など、その経験を、受け止め、客観的にとらえている小川氏の話は、同世代の学生には、共感できるところも多くあったようです。

 小川氏にとって、壁を乗り越えるきっかけとなった“力をくれた5つの言葉”は、聴講者にとっても、“力”が湧いてくる言葉でした。


 講演後には、会場の学生から多くの質問が寄せられました。東大生の“素顔”がわかる回答に、思わず笑いが起こる場面も。

 最後に、本校学生より感謝の言葉と花束が贈られました。


 興味のある方は、ぜひ小川氏の著書「視力3cmそれでも僕は東大に」を読んでみてはいかがでしょう。

最新のキャンパスブログ一覧

2015/11/11
看護学科 戴帽式を挙行しました
2015/11/02
かんな祭(学校祭)を開催しました
2015/10/24
大川看護福祉専門学校・福岡国際医療福祉学院がRKBラジオ祭りに参加しました
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 介護福祉学科編
2015/09/02
8/29 関連実習病院・施設見学会 看護学科編
2015/09/02
9/1 介護福祉学科 くるくるレインボーを作ろう♪♪
2015/08/27
8/22 介護老人保健施設水郷苑で夏祭りボランティア
2015/08/24
8/16 オープンキャンパスの様子をお伝えします
2015/08/05
8/5 介護福祉学科 医療的ケア練習中
2015/08/05
8/1 オープンキャンパスでは卒業生の話を伺いました!

>> もっと見る

アーカイブ